渡邉 雅代 自己紹介へ

【心ほっこりレシピ「焼き里芋とこんにゃくの煮物」】

2022/11/25(金) 日々のこと

赤芽芋の親芋

大きな里芋をいただきました。赤芽芋(あかめいも)と言う種類で、親芋だそうです。普通お店で見かける里芋は"子芋"と呼ばれる部分で、親芋が食べられるのはこの赤芽芋だけなのだそうです。とても大きいので切り分けたものをいただきました。

写真では小さく見えるかもしれませんが、これで手のひらサイズ位あります。

ちょうど心ほっこり10月号の"おいしいレシピ"コーナーに『焼き里芋とこんにゃくの煮物』"が載っていたので作ってみました。

 

心ほっこりレシピ「焼き里芋とこんにゃくの煮物

材料を切ったら、炒めて煮込むだけなのでとても簡単にできます。

心ほっこりレシピ「焼き里芋とこんにゃくの煮物」

里芋をごま油で炒めてから煮物にするので、香ばしさとコクが生まれ、出来立てでもしっかりとした旨味が感じられとてもおいしかったです。
もちろん冷蔵庫で寝かせた翌日は、さらに味がしみてGOOD‼︎ただし辛いのが苦手な方が翌日までおく場合は、鷹の爪を取り出してからのほうが無難です。辛味成分が煮汁に染み出し、かなりピリ辛になります。でもおつまみ向けには、この甘くてピリ辛味は、ぴったりかもしれません。

深まりゆく秋食欲も増し増しな季節です。

管理部 渡辺雅代

1ページ (全40ページ中)