小川 薫 自己紹介へ

【5月29日!東海地方は梅雨入り】

2023/05/31(水) 日々のこと情報発信

5月29日、気象庁は東海地方梅雨入りを発表しました。梅雨入りは6月の話だと思ってましたし、台風2号に気を取られていて、まるで眼中にありませんでした。びっくりです。5月の梅雨入りは10年振りとのこと。
早い梅雨入りなら、明けるのも早いのかと調べてみましたら、梅雨明け予想は7月15日~20頃だそうです。
これから1ケ月半以上、苦手な梅雨と付き合っていかないとなりません。海では「黒潮大蛇行」が継続しており、関東・東海地方は『高温多湿』になるとか・・・ああ~私の嫌いな四文字熟語ベスト5に入る『高温多湿』。ちなみに一番嫌いな四文字熟語は『男尊女卑』ですが(笑)

梅雨といえば「紫陽花とかたつむり」の組み合わせですが、紫陽花には葉や茎、花に毒があるのでかたつむりは食べられません。ただ身を隠すためにいるのだとか。かたつむりは陸に住む貝の一種で、かたつむりとナメクジの違いは殻が有るか無いか・・・う~ん、いかにあの巻貝が見た目で大事なのかと思いますよね~。かたつむりを調べていると色んなびっくりする事がわかります。右巻きがほとんどだが突然変異で左巻きが存在し、その左巻きのかたつむりは長生きだとか、マイナス120℃でも死なず、カチンカチンに凍っていても解凍すると平気で動き出すとか・・・ね。たかが”かたつむり”、されど”かたつむり”です。
心ほっこり編集室:小川 薫

1ページ (全40ページ中)