渡邉 泰敏 自己紹介へ

【驚きのリフォーム補助事業!!】

皆様こんにちは、渡邉です。3月に入りましたが、まだ寒い日があったりしますね。

数日前に、部屋の住環境が命のリスクと密接にかかわっているというお話をさせていただきました。→スタッフブログ【クローズアップ現代「実は危ない!ニッポンの”寒すぎる”住まい」】

住宅の熱が外に逃げる割合が最も多いのはどこだと思いますか?
そうです。窓やドアなどの開口部です。今冬、厚いカーテンを吊るしたり、プチプチを窓に貼ったり、今冬色々と対策を工夫された方もいらっしゃったと思います。

ですが、この住宅開口部の断熱。リフォーム工事で短期間で実施可能な製品がたくさん普及してきています。

そして!さらにお知らせしたいのは「先進的窓リノベ事業」の補助金です。
前例のない1000億円規模の断熱窓ホーム支援が決まったのです。
1戸あたりの上限は200万円もあり、補助率は50%相当、つまりざっくり言うとリフォーム工事費の半分が補助金で賄えると言うことなのです。

私もいろいろな補助事業に関わってきましたが、間違いなく過去最大です。

申請は、事業者でこの事業に登録された工務店等が行うことになっていますので、ご自分で申請する手間もかかりません。
もちろん、弊社はすでに事業者登録済みです。
弊社の家創りのこだわりのひとつに、断熱性能があります。これは窓断熱リフォームにおいても同じです。

補助金の申請は予算に達した時点で終了しますので、気になる方は早めにお問い合わせいただきたく思います。
現地調査見積もりまでは全て無料でおこないます。

(株)建築工房わたなべ 代表取締役 渡邉泰敏

1ページ (全39ページ中)