加藤 千加子 自己紹介へ

【豪快などんど焼き】

2024/01/16(火) 日々のこと

皆さんこんにちは 管理部 加藤です。

今年は東京都狛江市のどんど焼き撮影会に参加しました。
私が幼少期から見てきたどんど焼きとはスケールが違い、ものすごい衝撃でした。

お正月飾りの松飾りやしめ縄を積み上げて燃やして、1年の無病息災や五穀豊穣を祈る火祭り「どんど焼き」。
私の住んでいる地域では、海岸で松飾りやしめ縄を積み上げ、その火でお団子を焼いて食べるとその一年は無病息災になる。
木の枝に刺した団子を海岸に持参して焼くのがどんど焼きのイメージでしたが。。。

都会のどんど焼きは団子の存在はなく、燃え上がる炎が踊り狂う姿に圧巻でした。
団子を焼くどころか、この火に近づけば自分が丸焦げですよね。。。

あっという間に燃え広がる炎の速さと、炎の温度が想像以上に熱くてビックリしました。
黒く焼け転げていたダルマの姿をみて火災の恐ろしさもまた痛感しました。

管理部 加藤

 

 

1ページ (全38ページ中)