スタッフブログ

小川 薫 自己紹介へ

【旬を食べよう《6月》】

2022/06/18(土) 日々のこと情報発信

■アスパラガス

アスパラガスには、疲労回復やスタミナ増強に効果があるアミノ酸の一種・アスパラギン酸がたっぷり。特に穂先は、ビタミン類やカリウム、ルチンなどの栄養も豊富で、茹でても流出せず、しっかりと摂ることができます。
保存する際には、根本の切り口を乾燥させないように、水を入れたコップに立てるか、濡らしたキッチンペ-パ-などで根元を包み、ポリ袋をかぶせて穂先を上にして冷蔵庫に入れましょう。さっと茹でて冷凍保存もできます。

 

ヨ-ロッパでは春を告げる代表的な野菜で、日本に来たのは江戸時代だと言われています。日本の”桜前線”のように”アスパラガス前線”と呼ばれ北上していきます。調べていて一つビックリした事があるのですが、何と!アスパラガスは成長過程で「オス♂とメス♀」に分かれるのだそうです!収穫量はオスが3倍多いのですが、消費者が狙うべきは「メスのアスパラガス」。なぜなら圧倒的にメスの方が栄養価が高いからです。
見分け方は、穂先がギュっと詰まっているのがメス、穂先が開いて隙間があるのがオス。知らなかった~。今度ス-パ-に行ったら、チェックしてみようと思います。 心ほっこり編集室:小川 薫

記事一覧

1ページ (全23ページ中)

ページトップへ