スタッフブログ

渡邉 泰敏 自己紹介へ

【今年後半、始動!】

2021/07/05(月) 日々のこと

早いもので今年も半年が過ぎ、後半が始まりました。
前半の締めくくり6月30日は、夏越の大祓でした。「大祓」とは、6月と12月の年に二度執り行われ、6月のお祓いを夏越の大祓と呼びます。
知らずと身に付いた半年間の穢れを払い、残り半年の無病息災を願う神事が各地の神社で執り行われ、境内には茅の輪が立てられます。

こんな時節なので、仕事の合間を縫って、いつも地鎮祭等でお世話になっている三日市浅間神社さんに、茅の輪くぐりに行ってきました。


茅の輪をくぐってから、拝殿に進み、お参りを済ませ、ふと見ると横に「人形(ひとがた)」が置いてあります。
仕事中に立ち寄ったため、時間的に大祓式に参列するのは難しかったこともあり、せっかくなので人形を初穂料とともに神社に納めてきました。

すると先日、三日市浅間さんから、夏越の大祓式の御神札が届きました。


お札には「疫病退散」と書かれています。昨年来より我慢を重ねてきた日々ですが、年の後半は少しでも日常生活が回復していくことを改めて願いました。

このような時勢ですが、ありがたいことに弊社では、多くのプランのご相談をいただき、打ち合わせを進めさせていただいております。
お客様のご要望をしっかりと聴き取りながら、家づくりの専門家として提案すべきことを的確に組み込んだプラン作りをしていきたいと思います。

今年後半、始動! 変わらず走って行きます!!

㈱建築工房わたなべ 代表取締役 渡邉泰敏

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ