お客様の声

すべて|すべて

眺めのいいガレージハウス

沼津市下香貫 S様邸

どうしてもやりたかった『吹抜+スチールのオープン階段』です。手摺のデザインにもこだわり、出来るだけスッキリ見えるようにしました。

 

クロネコの「クゥ」1歳♂(オス)は、新居へ引っ越しの1ケ月ほど前に、車に迷い込んできた子猫でした。あんなに小さかったのに・・・こんなに大きくなりました。我が家のアイドルです。

 

玄関からはこんな風に愛車が見えます。

玄関に置かれたチェアに腰かけて愛車を眺めます。チェアのシートの色もこだわりです。

 

 

ガレ-ジには、車を2台並列で駐車して余裕のある広さにしたかったのです。 

 

 

画像

雨の日もこのガレ-ジがあるおかげで濡れずに家に入れます。

開閉時間が速く、音の静かな「レムコ社」のオーバースライダ―のガレージシャッターです。

 

 

画像

玄関に物を置きたくなかったので、シューズクロークにしました。
容量たっぷりで、今後靴が増えても、まだまだ余裕です。

画像

ランドリールームです。洗濯物はほとんどここに干しています。

 

 

ダークメタリックのガルバリウム鋼板と白のサイディングは、色だけでなく素材感にもコントラストが効いています。

 

オープンキッチンで、夫婦の会話も弾みます。
3つのペンダント照明器具は、「金・銀・銅」の3色になっています。

 

壁に貼られたウォールステッカー。リビングに木が生え、小鳥が飛んでいるようで癒されます。
テレビの上の間接照明もこだわった一つです。

 

画像

テレビの上の2羽の小鳥・・・ポイントです。

画像

壁では爪とぎはしませんが、このイスだけはお気に入りでガリガリと。もうボロボロになってしまってますが・・・仕方ないですね。

  

画像

ご主人の趣味でもあるエアガンをディスプレイしてみました。

画像

広い空間のリビングには、いつもクゥと一緒の温かい時間が流れます。

   

※他にもたくさん写真あります。フォトギャラリーを是非ご覧ください。 

 

■『クゥ』のフォトギャラリー 

クロネコの「クゥ」。1歳♂(オス)。以前から猫を飼いたいと思っていたところ、新居への引っ越しの1ケ月ほど前に、車に迷い込んできた子猫を保護し、飼うようになりました。
室内飼いですが、過去に一度だけ2階のベランダから玄関庇に飛び移り脱走をしました。が、その体験がよほど怖かったらしく、それ以降は脱走しようとはしません。

画像

画像

  

画像

 


■家づくりのきっかけを教えてください。

今まで住んでいたアパートの契約更新時期が近づいてきて、「このままでいいのか?」と考えるようになりました。
そのアパートは4階建ての最上階の部屋だったのですが、エレベーターもなく・・・。他のアパートも探しましたが、元々猫を飼いたいと思っていましたので、ペット可のアパートも探しましたが家賃がとても高くて・・・。それで、いっそのこと家を建てようかという事になりました。

 

■建築工房わたなべとの出会いは?

アパートの駐車場が離れた所にありとても不便を感じていましたし、海が近いので愛車を保護する意味でも、家を建てるなら絶対に『ガレージハウス』にしたいと思っていました。
ネットで検索し、建築工房わたなべさんの「SE構法」を見つけ、ホームページに載っていた ”オトナのロフトハウス みたいな家にしたくて相談しました。
ガレージハウスにするなら、1階をガレージにして、2・3階を住まいにすれば、土地は広くなくてもいいと考え、狭くても手頃な土地はないかと探していたら、ちょうど近くにいい土地が見つかり計画は進んでいきました。

 

■家づくりのこだわりを教えてください。

①【ガレージ】:2台並列駐車して余裕のある広さにしたい。

②【吹抜け】:リビングを吹抜けにしたかった。

③【スチール階段】:2階~3階へ上がる階段は、スチールのスケルトンタイプの階段にしたかった。

④【ガルバリウムの外壁】:海に近い土地なので悩みましたが、外壁は最初の希望通りガルバリウム鋼板に決めました。

 

■住んでみて、住み心地はいかがですか?】

【ランドリールーム】

共働きで夜洗濯をすることが多いので、サーキュレーターを回しておけば、翌朝にはほぼ乾いています。
休日の天気の良い日にはベランダに洗濯物を干したかったので、ベランダにも物干し用の金具を付けてもらいましたが、まだ一度もベランダに干したことがありません。

 

【ビルトインガレージ】

雨の日の出入りはとっても楽です。
雨に濡れずに家の中に直接入れますし、車の中の荷物の出し入れも傘を差さなくていいので、両手が使えます。
外出時は、ほぼ玄関ドアから出入りせずにガレージ経由です。また、ガレージ内もとても温かく、真冬の寒い日には外気に触れずに会社に着いてしまうので、会社の駐車場で車から降りた時に初めて、「今日はこんなに寒かったんだ」と気付かされます。

 

【ガレージシャッター】

開閉時間の速さと、音の静かさから「レムコ社」のオーバースライダーにしました。外出先から車で帰って来た時、リモコンボタンを押せばサッと開くので待っている時間がほとんどありません。

 

【ロケーション】

3階からは、北に富士山、南に駿河湾の防風林である松林(残念ながら海は見えません。)や、伊豆半島が眺められます。


 【営業担当者から一言】

 2台並列駐車が余裕で出来るワイドスパン6.37mを可能にしているSE構法で施工された『眺めのいいガレージハウス』S様邸です。
吹抜けのL・D・Kは開放的で、3階からは、北に富士山、南に駿河湾の松林や伊豆半島が眺められるガレージハウスです。
建築工房わたなべのホームページ閲覧数で上位を占めるのは「ビルトインガレージ3階建て」の施行例です。その中でもトップクラスのS様邸。
随所にS様のこだわりがつまった建物になりました。

 

【建築担当者から一言】

S様邸は狭小地に建つ建物でしたので、搬入・建方など、ご近所の御協力なしでは建てられなかったので、ご近所様にはとても感謝しています。
特に隣の敷地を現場の駐車場として貸していただけた事は本当に有難かったです。
建物で特に苦労したのは、S様邸の素敵な見せ場の一つでもある「鉄骨階段」と「手摺り」の搬入です。ある程度仕上がった状態の内部に、外部足場をくぐって外から2階の窓から搬入したのですが、サッシや階段をキズつけないように・・・とドキドキでした。
その鉄骨階段手摺のあるリビングの吹抜空間は、本当に素晴らしい仕上がりになったと思います。
それから、SE構法ならではの大空間のガレージも、納まりの難しいシャッター周りも、きれいに出来てカッコよく仕上がったと思います。 

すべて - すべて にある

その他のお客様の声

ページトップへ