スタッフブログ

石川 定 自己紹介へ

【床下点検】

2021/05/14(金) 家づくりのこと

弊社では「基礎パッキン」というものを使い床下の換気をとっています。この「基礎パッキン」の効果により土台を腐らせることなく長持ちさせます。
シロアリの被害も防ぎ当初10年間保証がつきます。更に10年経過時に点検をすることでその保証を延長できるようになっています。
本日、お引渡しから10年を迎えるお宅の「しろあり延長保証制度」に伴う点検をしてきました。

画像

収納内にある床下点検口から床下探検へGO!この瞬間はいつもドキドキ。

画像

青が給水、ピンクが給湯の配管です。これらの配管を傷つけないよう慎重に進んでいきます。

画像

土台も大引も乾燥が保たれ良好な状態です。外周部のスリットからは外からの光が漏れていますから、塞がれることなく換気がとれています。

 不織布でできた「つなぎ服」を着てライトを手に床下へ潜って行きます。床下空間の高さは35センチほど。ほふく前進です。
前進はまだいいのですが、方向転換やUターンがやっかい。Uターン出来ない場合はバックで戻ってくることも。
狭い空間で変な体勢になり、わき腹や足がつったりして「あ痛たたっ!」しばらく動けずにいる事もあります。体が柔軟な方が絶対に有利!なのに私は悲しいかなとても体が硬いのです(´;ω;`)なので床下に潜る前に柔軟体操をしっかりやるように心掛けています。酢を飲むと体が柔らかくなると言いますのでたっぷり酢を飲んでから潜るのもありかもしれませんね(笑)

営業部:石川

記事一覧|2021年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ