スタッフブログ

小川 薫 自己紹介へ

【旬を食べよう《4月》】

2021/04/12(月) 日々のこと情報発信

■明日葉(あしたば)

 今日摘んでも明日には芽が出てくることから名付けられたという明日葉。
特徴である粘り成分には、強い抗酸化作用や抗菌作用があるといわれています。またβカロテンが非常に多く含まれており、ガンや動脈硬化の予防、粘膜や皮膚の健康維持などの効果が期待できます。

さらに食物繊維も豊富。油との相性が良いので、天ぷらや炒め物に適していますが、塩を加えた熱湯でさっと茹でてお浸しや和え物にしたり、出汁を利かせた煮汁で含め煮にしても美味しいです。

 

セリ科に属して、特有のほろ苦さや独特のクセを持ってる「明日葉」。でも食べるとその中にほんのり感じる甘さが私は好きです。
明日葉の茎などを切ると出てくる黄色い汁・・・私の父は明日葉は美味しいけど、あの黄色い汁がちょっと不気味で苦手だとよく言っていたのを今思い出しました。でもこの黄色い汁(カルコン) が含まれている野菜は、世界でも2~3種類しかないそうですので、とても貴重な黄色い汁という事ですね。

大好きな明日葉ですが、私は天ぷらにして食べるのが一番好きです。揚げたてを天つゆで・・・あ~最高♪
こういう時期に強い抗酸化作用・抗菌作用があるなんて聞くと、本当に心強くて頼もしい野菜でたくさん食べたくなります。  

心ほっこり編集室:小川 薫

記事一覧|2021年4月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ