スタッフブログ

石川 定 自己紹介へ

【緊急地震速報】

2020/07/31(金) 日々のこと

昨日の朝の緊急地震速報、驚いた方も多かったのではないでしょうか?

職場でも皆のスマホから一斉に警報が鳴り、市内一斉放送ではあの警報音とともに「強い揺れが来ます!注意してください!!」とスピーカーから連続してアナウンスが流れました。

身を守るべく、退避行動をとった方も多かったと思います。

しばらくその場で固まったまま、地震が来るのを身構えて待ちましたが、揺れは全く感じず、ホッとしました。

気象庁の会見によると、観測点が少ない島しょ部では震源特定にブレが生じてしまうことが原因のようですが、何事もなく本当に良かったですね。

『緊急地震速報の音』

ところで、あの緊急地震速報の“チャラン、チャラン♪チャラン、チャラン♪”という音。

あれは、NHKが東大名誉教授の 伊福部 達(いふくべ とおる)さんに依頼して作曲してもらったそうです。その時の音の条件が「雑踏の中にあっても、子供から老人まで誰もが気が付く音を!」という事でした。

伊福部 達さんは、叔父の伊福部 昭さんが作曲した“ゴジラのテーマ曲”と“シンフォニア・タカプラータ”という曲から、あの緊急地震速報の曲を作り出したそうです。

ゴジラ=地震・・・何となくわかる気がしますね。

あの音を聞くと、気分が悪くなる・・・本当に不快!と思っている方は沢山いると思います。だから!あの曲は緊急地震速報にはぴったりの素晴らしい曲なのだ!と私は思うわけです。

記事一覧|2020年7月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ