■開放的なダイニング&リビングに憧れているのですが、きれいに片付ける自信がないのです・・・。

【A】

開放的で家族の気配を感じながら暮らせる住まいは、風通しも良く、居心地の良いものです。

しかし、一方でそれは「丸見え」であり、「筒抜け」でもあるということ。
いつもきれいに片付いた空間にしたいと思っていても、忙しい日常生活の中では限界もあるでしょう。

そこでおすすめなのが、「散らかしOKスペース」を作ることです。

片付けなくてもよい場所を決めて、やりかけの宿題や趣味のものなど出しっ放しOK!低い壁や家具なので仕切ることで死角となる上、開放感はそのまま。

「きれいにしておく場所」と、「散らかしてもよい場所」を分けて機能的な暮らしを実現させましょう。

よくあるご質問|家づくり相談室Q&A

ページトップへ