■玄関収納を多くするようすすめられたのですが、必要でしょうか?

【A】

玄関は収納スペースを広く取ることをおすすめします。

玄関に隣接して収納スペース(シューズクローク等)があると、靴だけでなく、コートや帽子などの衣類、アウトドア用品などさまざまな物が置けます。
外出の際、部屋から運ぶ手間が省けますし、帰宅時に汚れた物を室内に持ち込まなくて済みます。

広さについては、計画段階で何をどれくらい置きたいか明確にすると割り出せるでしょう。

収納棚を可動式にしておくと、将来幅広く対応できて安心です。

臭いや湿気対策として、窓や換気扇、掃除道具置場も設けておくと。清潔に気持ちよく使えます。

 

■「シューズクローク」:建築工房わたなべ施工例 

画像

【施工例1】
《フォトギャラリーへ》

画像

【施工例2】
《フォトギャラリーへ》

画像

【施工例3】
《フォトギャラリーへ》

 

※実際に靴などを収納した施行例:お客様の声より 『リビングに木陰を感じる家』 富士市松岡 S様邸

よくあるご質問|家づくり相談室Q&A

ページトップへ