■弊社の考えるZEH

今後ますます多くのハウスメーカーやビルダーがいかにも凄い家のようにZEHを宣伝すると思いますが、健康で快適な家にするためには上記①に記載した断熱性能が一番大切です。

住宅は一度建築されると長期に渡って利用されるものです。エアコンや給湯器は古くなった時に更新すれば簡単に最新の高効率機器に置き換わり、消費エネルギーは減りますが、断熱材やサッシを住宅の建築後に交換することは簡単にはできないからです。

一口にZEHと言ってもさまざまなタイプのZEHが存在します。設備にウエイトを置いたメカ中心のZEHなのか、高断熱にウエイトを置いたZEHなのかを是非見極めていただきたいと思います。限られた予算のなかでどこにお金を掛けるのが良いのか?健康で快適な住まいのために大切なのはまずは断熱をはじめとする躯体の性能なのです。

太陽光発電設備はエネルギーはつくってはくれても、快適な住環境をつくってはくれないからです。
ZEHにする場合は是非、高断熱型のZEHを目指していただきたいと思います。

●「弊社ZEHユーザー様の声」はこちら

わたなべの家づくり|ZEH

ページトップへ