■構造計算<SE構法>

■大規模建築同様の構造計算で自然災害までシミュレ-ション

SE構法は、住宅においても大規模建築と同様の応力解析による構造計算を実施。
台風、地震、積雪などの自然災害についてもシミュレーションし、その安全性を確認。
従来の木造住宅では不可能だった大空間やスケルトン&インフィルを可能にしました。

SE構法はシミュレーションで出した強度を数々の実験により実証しているので、構造計算の数値的な裏付けを可能にしているのです。

わたなべの家づくり|構造について

ページトップへ