建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ わたなべの家づくり 施工例 お客様の声 業務内容 家づくりQ&A
なぜゴリラなのか 会社紹介 安心の保障制度 リフォーム 不動産情報 サイトマップ

  HOME >  施工例 >   施工現場一覧 > 「太陽と風を感じながら過ごす家」外観・内観写真
ひとつ前に戻る


 ・・・地域型グリーン化事業・・・
  「太陽と風を感じながら過ごす家 」
太陽の日差しと四季を通して吹く風を最大限に活用したパッシブデザイン設計の建物です。
自然エネルギーと最新省エネ設備を融合させ、無理なく快適に暮らす工夫がされたこれからの基準となる高性能なゼロエネルギー住宅です


  

 敷地は136坪と広く、駐車場と庭スペースを確保した奥に建物を配置しました。
南側に障害物が無いため、太陽と風を十分に感じながら過ごせる家になりました。
 







 
 勝手口までつながる外部テラスは、
 雨の日には効果を発揮します。
   


電動のブラインドシャッターとオーニングで太陽と風をコントロールして、快適な暮らしを実現します。


 
 
 
玄関横のシューズクロークには靴だけでなく色々な物を収納できます。

玄関ホール正面のニッチ棚には家族写真を飾る予定です。
サイド壁のエコカラットもオシャレです。
 


子供達と会話しながら料理できるフルオープンタイプのキッチンです。

2人の女の子が手伝ってくれるのが楽しみです。

18帖のL・D・Kには一部天井を高くして梁現しで仕上げました。

 
リビング南の掃き出し窓には電動ブラインドシャッターを設置しました。
 
キッチンセット上のスポットライトが手元を明るく照らします。
 
背面カウンター収納には料理家電がすっきり納まります。




2階廊下には壁厚のマガジンラックと本棚を造作しました。

ワンルームの子供部屋は黄色がお姉ちゃん、赤色が妹のスペースです。
      
主寝室はベッドを置くだけですっきりさせ、衣類や布団などは隣接する4帖のウォーキングクローゼットに収納します。
 




手洗いカウンター付のタンクレストイレ
 
キッチンから洗面所、浴室へつながる家事導線を考慮した使いやすい設計です。
 




広々としたベランダには屋根がかかっているので、雨が降ってきても洗濯物も大丈夫です。

4.36kw太陽光発電システムを設置したオール電化住宅です。






 ~関連ページ&ブログ~
  施工中現場 
  見学会情報
   
◆2016年2/6・7構造見学会   ◇2016年5/21・22完成見学会



※他の施工例もご覧ください
施工例「重量木骨の家(SE構法)」 施工例「長期優良住宅」
TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved