建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
お問合せ・資料請求
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ

  トップページ > わたなべの家づくり > お客様の声 > 富士市横割「仲間が集う心地良い家」> 外観・内観写真


 


= 前 編 =
「平成28年11月にお引渡しをさせていただいた、富士市横割のS様邸です。休日には仲間が集い、ゲームや対話に興じ、明るく快適に過ごすためのエコ住宅『仲間が集う心地良い家』です。1階はL・D・Kと和室を続き間として利用し、皆でワイワイ楽しめる開放的な空間に仕上がりました。
2階は室内物干しスペース、造り付け本棚、ウォークインクローゼット、屋根付きベランダなど暮らしやすさを追求したプライベート重視の設計です。前編では、家づくりのきっかけや、建築工房わたなべを選んでくださった理由などを聞かせていただきました。






         (施工例より)
屋根付きベランダは突然の雨を心配する事なくすむ絶好の物干しスペースです。1階軒下スペースも、有効活用可能です。




 富士市横割 S様邸
家族構成:ご夫婦、お子様2人








         (施工例より) 
4方向解放された好条件の敷地で、3台分の駐車スペースを確保しました。家中、浄水クラフトウォーターシステムを採用しています。


   (施工例より)
高性能な玄関ドアは縦スリットの入ったシンプルデザインを選びました。軒の出が深く雨対策も万全です。


玄関前で4人でパチリ♪


建築工房わたなべを選んでくださったのは?

 雑誌とかで見て、デザイン性や耐震性などにこだわっている会社を3社くらいピックアップしていたのですが、その中の1つで気になっている存在ではありました。
 住んでいたアパートの近隣で新築あいさつで配ってもらっていた”タオル”を主人が気に入ってお風呂で使っていたんです。白いゴリラマークが描かれている青いタオルです。あれ?これって建築工房のゴリラマークだよね?!となりまして・・・何か縁があるような気がしました。
 現場見学会などでいくつか建物を見せてもらい、プランニングを頼んだのですが、思い描いていた間取りを提供してくれました。(他社よりも)タイミング良く、グリーン化事業の補助金が利用出来たり、マイクロバブルを付けてくれるキャンペーンの時期でもあったので、建築工房わたなべで建てようと決断しました。その後スムーズに打ち合わせも進み、工事中も引き渡し後も親身になって対応してもらっているので、満足しています。
 


家づくりのきっかけを教えてください。

【ご主人】
 結婚してすぐに夫婦で、「いずれは家を建てようね」と話をしていました。そのきっかけとなったのは、長男のK君が生まれて、アパートに住んでるより、マイホームを建てちゃった方が得だよねという事になり、ちょうど消費税も又上がると言われてた時期だったので、計画をスタートさせました。
それと、35年ローンを組むと考えたら早い方が良いなとも思いました。

【奥様】
 私が産休中に計画を始めたかったのも事実です。多少時間もあったので、雑誌やネットなど色々見まくって勉強してましたね。あんな家が良い、こんな家が良いと、夢を膨らませて・・・♪すごく楽しかったです♪



        (施工例より)
階段下スペースに可動式のテレビ台を置き、奥は収納棚を造作しました。リビングと和室の両方からテレビを楽しめます。


        (施工例より)
夫婦でキッチンに立つことが多いので余裕のあるセット配置にしました。収納も多く、ゴミ置きスペースも考慮しました。


 
S様とは、現場見学会で初めてお話させていただきました。ご夫婦ともとっても気さくな方で、お風呂で当社の「ゴリラタオル」を使ってくださっていると聞いた時は、本当にビックリしあzssました。何かご縁があるんだなあと私もその時に思いました。あの時の赤ちゃんだったK君も今では会話がはっきり分かる2歳になりました。今0歳のE君も私の事が分かるようになるのは・・・あっという間なのでしょうね。

                                                  
営業部 庄司利明
(「心ほっこり」平成30年2月号) 



= 後 編 =

後編では、実際に住んでみての感想を聞かせていただきました。良かったところ、もっとこうすれば良かったというところ等色々話していただきました。これから家を・・・と考えていらっしゃる方には、このような実際に住んでみての感想は、とても参考になる貴重なご意見です。
S様ご夫婦は、2人で協力し合って子育てを楽しんでいる感じです。K君もE君もこの仲間が集う心地良い環境の中で、のびのび成長してくれるのではないでしょうか。先日、イオン富士南店でばったりお会いした時は、絵に描いたような幸せ家族だなと感じた庄司でした。
営業部 庄司利明


 =2階ホール=


 

2階ホールは、セカンドリビングとして大活躍。
雑誌やコミックを読む寛ぎスペースでもあります。

 
              (施工例より)
電動で上下する室内物干しユニット「ホシ姫サマ」は共働き夫婦の便利アイテムです。

  


実際に住んでの感想をお聞かせください。

【ご主人】
 広々としたリビングと和室の続き間が希望で、皆を集めてボードゲームをしたり、友達家族が来ても子供達をのびのびと遊ばせられるのが良かったです。
間取りに回遊性があるので、子供達はぐるぐる走り回っていますよ。
こだわりの一番は浴室の広さです。生まれ育った時から自分が浴室でコミュニケーションを取っていたので、子供と一緒の入浴時間は至福のひと時です。

【奥様】
 採用して良かったなと思うのは、ファミリー玄関(シューズクロ―ゼット)ですね。靴が散らかっていても隠せるしベビーカーでもなんでも突っ込んでます。
来客時には引戸をピッと閉めます。すると皆さん「広くてきれいにしていますね。」とほめてくれます。
2階の室内物干しスペースもこだわった場所です。電動室内物干しユニット「ホシ姫サマ」は大活躍しています。日当たりも良く、風通しも最高なので、洗濯物が干してあっても立派なセカンドリビングとして機能しています。
 意外とコンセント位置が生活してみて失敗したかなと思っています。家具の位置を一生懸命考えたつもりだったのですが、現実とは少しずれた箇所があって・・・。
あと、リビング階段の上から降りてくる冷気は、予想以上でした。カーテンを付けて凌いでいますが、ドアか何か付けた方が良かったかもしれません。
 

          (施工例より)
玄関正面の壁には飾り棚を設けてお客様をお出迎えします。この飾り棚はお客様からとっても好評です。
   
           (施工例より)
シューズクローゼットには靴だけでなくコートやベビーカー等も収納します。





          (施工例より)
ダイニング横のカウンターは、ミシン掛けようにカウンター奥にスリットを設けて、布が上下通るようにしています。



          (施工例より)
1.25坪タイプのシステムバスです。いつまでも子供さん達と一緒に入浴したいという夢があるのだとか♪
マイクロバブルトルネードで一日の疲れや汚れを落とします。TVドアホンと太陽光パネルはキッチンの目立つ所に設置しました。電力収支を毎日チェックするのも大切な省エネです。

太陽光発電はいかがでしたか?

 太陽光発電システムはすすめられて決断しましたが、やっぱり乗せて良かったですね。節電意識が高くなったのも事実です。
一年を通して、光熱費の収支が「プラス」になったのは、最初にやってもらったシミュレーション通りでした。


 4.36kwの太陽光発電システムを搭載したオール電化住宅です。
 建物の高断熱性能と併せて、年間収支で光熱費「プラス」を実現。


   
(「心ほっこり」平成30年3月号)  




 ~関連ページ&ブログ~
  外観・内観写真   施工中現場 
  見学会情報
   ◆2016年9/3・4構造見学会  ◇2016年11/5・6完成見学会




※他の施工例もご覧ください
施工例「SE構法」  click↓
住宅別 Photo Gallery
施工例「長期優良住宅」

◆お問い合わせはこちらまで・・・お気軽にご相談ください。    
 ㈱建築工房わたなべ 本社
  
Tel (0545)51-2612 ・FAX (0545)51-2632  mail


TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved