建築工房わたなべHP TOPページへ


  楽しくて、自由で、かしこい家づくり
+ ご案内地図
+ リンク集


トップページ

 トップページ > 「雑誌の取材」を「取材」してみました 裾野市I様邸 / 「雑誌の取材」を「取材」してみました 富士市H様邸


 「雑誌の取材」を「取材」してみました。
来春3月、扶桑社より“別冊 住まいの設計『これが正解!設計力のある工務店で家を建てよう』(仮)が出版される事になりました。建築工房わたなべからも、2軒のお宅が実例として紹介される事になり、11月30日・12月1日の2日間で取材が行われましたので、ご紹介させていただきます。


平成25年11月30日(土) 裾野市佐野の『I様邸』
昨年11月にお引渡ししたお宅です。

カメラマンの後藤さんとライタ-の渡辺さんが、一通り家の中を回って、写真撮影の場所・構図を決定します。そして写真の中に写したくないものを退かして撮影です。リビングに敷かれたラグをめくり、テレビの周りのリモコン類を取り除いて、壁に掛けられたカレンダ-をはずし・・・。それから、窓の外に写ってしまう洗濯物も。そうしたらI様ご夫婦に登場していただきます。「椅子に座って、お茶を飲みながら会話をしている感じで!」などとポ-ズの注文が出され、そのように演じていただきます。カメラを向けられると固くなりがちですが、I様ご夫婦はとても和やかないい感じでした。外での撮影では、愛犬「桃助」にも登場してもらいましたが、やはり人間と違い“カメラ目線”はなかなかしてくれなくて、何枚も撮っていました。 撮影の合間をみながら、ライタ-の渡辺さんが、私やI様に「家をつくったきっかけは?」「プラン上注意したことは?」「何でここはこうなってるの?」といった質問を投げかけ、それに答えていく形で取材が進んでいきました。 あんな会話の中から「文章」を作り出すライタ-さんの仕事ってすごいなあと思いました。
   
営業部:石川 定

 

今回の雑誌取材にご協力いただきましたI様、本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。<(_ _)> 
 「心ほっこり」平成25年12月号掲載

住宅誌「住まいの設計」の特別号として、ムック「これが正解!設計力のある工務店で家を建てよう」が扶桑社より3月8日(土)に全国書店にて発売されました。建築工房わたなべからは、2件の実例が紹介されています。これから家づくりを始めようと考えている方、どこの住宅会社に設計・施工を任せたら良いのか?お悩みなら、参考になる一冊だと思います。
 ※発売記念として施工エリアの方限定ですがプレゼントさせていただきます。こちらから

TOP一つ前へ戻るトップメニューへ

お問合せ、ご意見、ご感想、ご質問がございましたらメールをお寄せください。    master@kentiku-koubou.co.jp

心がほっこりする やさしい家を建て、長いお付き合いをさせていただくことがわが社のモットーです  株式会社 建築工房わたなべ

Copyright © 2001Architect Atelier WATANABE Co.,Ltd.All Rights Reserved